skip to Main Content

健康に過ごすための食事法!酵素を摂って元気になろう


こんにちは。

リアクティブ・トレーナーの李彰浩です。

まだまだ気温差は激しいですが、少しずつ春の陽気が感じられるようになりましたね。

さて、今日は健康に、元気に過ごすための栄養補給、つまり食事についてお話ししたいと思います。

なんとなくいつも元気がない…

疲れやすい…

風邪をひきやすい…

といったお悩みをお持ちの方、解決の一助になるかもしれません!

現代社会には、様々な健康食についての情報が多くありますね。

朝食はしっかり食べたほうが良い?それとも食べない方が良い?

たんぱく質はしっかり摂る?

アブラは控える?

などなど・・・

それぞれに良い面があり、悪い面もある、ということがこのような情報についての僕の意見です。

少し視点を変えて、現代人が不足しがち、おろそかになりがちな要素について今日はお話ししていきます。

それはずばり、酵素です!

 

酵素とは?

酵素は我々の身体の中で、非常に重要な働きをします。

そして、身体にもともと備えているもの、食べ物から摂れるものとがあります。

詳しく説明していきます。

 

酵素の機能

① 体内環境の整備

血液のpH、異物除去、腸内細菌のバランス調整、免疫強化をします。

② 抗炎症作用

白血球の運搬し、活性酸素で傷ついた細胞を修復します。

③ 抗菌作用

病原菌を攻撃し、病気を防ぎます。

④ 分解作用

傷や血管にたまった膿や汚物を分解します。

⑤ 血液浄化作用

血中の老廃物を除去・排泄します。

⑥ 細胞賦活作用

細胞を新しく作り、新陳代謝を活性化します。

つまり・・・人は酵素反応で生きているといっても過言ではありません!!

 

酵素の種類

食物酵素

食べ物にもともと含まれている酵素です。

食物酵素が豊富な食べものは、ある程度の温度になるとその酵素が活性化し、分解が始まります。

人が食べて胃に入ると、消化液の力を借りることなくある程度分解されるということです。

つまり、食物酵素が少ない食べ物よりも、体内での消化が早く確実に行なわれます。

また、その食べ物自体だけでなく、他の食べ物の栄養素の消化に作用するものも多くあります。

例えば、大根に多く含まれるジアスターゼという酵素は、ごはんやパンなどのでんぷんを分解する役割があります。

潜在酵素

体内の化学反応を促す役割を持ち、体内で作られ使われます。

① 代謝酵素

細胞の再生・修復、神経やホルモンのバランス調整し、免疫機能を維持する酵素です。

体内に入った有害物質を解毒・排泄する機能も持っています。

また、筋肉が動くために、体内の物質をエネルギーに変えていく役割もあります。

つまり、代謝酵素こそが元気の素といってもよいですね!

② 消化酵素

食べ物に対して直接的な消化作用を持ちます。

胃液に含まれるペプシン、膵液に含まれるトリプシン、腸液に含まれるエレプシン などが代表的です。

 

潜在酵素は、節約が大事!

この潜在酵素である、代謝酵素と消化酵素は、どちらも出る量には限りがあるので、節約が重要です。

特に食べ物の消化のために多くの酵素を使ってしまうと、代謝のに酵素を回せなくなってしまい、疲れやすかったり、病気にかかりやすくなったりするのです。

またいくら運動を頑張っても痩せない、ということも起こるでしょう。

では、潜在酵素を節約するにはどうしたら良いか・・・

そうですね、食べ物から酵素を、つまり食物酵素を多く含む食べ物を摂れば良いんですね!

食物酵素をうまくとる ⇒ 潜在酵素を節約でき、代謝に回せる

⇒ 元気になる、病気にかかりにくくなる、痩せやすくなる

 

食物酵素を多く含む食べ物を食べて元気になろう

では食物酵素を多く含む食べ物とは何か、お話ししていきます。

①発酵食品

納豆、みそ、ぬか漬け、鰹節、酢、ヨーグルト、明太子、キムチなど

日本の伝統的な食べ物に多いですね。

特に発酵食品は、乳酸菌や麹菌といった、腸内環境を整える菌も多く含まれているのでおすすめです。

②生鮮食品

果物、生野菜、生肉、生魚

つまり生の食べ物です。

酵素は非常に熱に弱く、加熱した食べ物から摂ることはほとんど期待できません。

その点生の食べ物は食材が持つ酵素が生きているので、食物酵素をそのまま摂ることができます。

現代社会ではインスタントやレトルト食品、出来合いのお総菜や弁当などを食べることが多く、食物酵素を多く含む発酵食品や生の食べ物はとても不足しがちです。

ぜひ意識的に食べることを心がけてみてください!

 

酵素の栄養補助食品を摂るのも◎

とはいえ、忙しい環境の中、発酵食品や生ものをすぐ食べられない、という方もいらっしゃると思います。

そういった場合、生の野菜や果物などを発酵させてできた酵素の栄養補助食品を摂るのもおすすめです。

ただ、一般に販売されている酵素ドリンクなどは、野菜や果物などの原料よりも、飲みやすくするために糖類や甘味料が主成分になってしまっているものがほとんどです。

酵素による効果が期待できないばかりか、糖類の摂りすぎになってしまいますね。

僕は普段から、生の植物性食品の原料100%でできている酵素ペーストを愛飲しています。

これを飲むようになってから、目覚めがよくなり、疲れにくく、身体に元気が満ちているのが感じられるようになりました。

このホームページからお問い合わせいただければ、皆様にもこの酵素ペーストを特別価格で販売できます。

ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

⇒お問い合わせ

 

皆様も食物酵素を摂って、どんどん健康になりましょう!


Back To Top